スイフトスポーツ-社外マフラー交換

投稿日:

マフラー交換を久しぶりにやりました。スイスポもそうですが周りを見渡せば2本出しマフラーは本当に増えて面倒も2倍か…と思いつつ選定から着手しました。1本出しもあるようですが、来月40になるオッサンには少しやりすぎなので除外、見た目重視と作業量の少なさでリアピースのみの交換にします。

マフラーを変える個人的な理由

音は走っていれば純正でも十分良いのですが、耳の老化か静かすぎてエンストしそうになるのでとりあえず音を増やしたいというのが動機です😓同じ1600ccエンジンでも3気筒のGRヤリスは振動もあるので全く問題ないのですが、スイスポは振動も少なくエンジンかかっているのか不安になる場面がありまして。

というのも自動車というのは新旧問わずトラブルの危険はあるわけで、特に中古車で10万kmを超えていて交換履歴も不明となるとなおさらです。MTなら自分で発進させるので車から伝わる感触も大事だと思っています。このスイスポが正にそう。

マシンの健康状態を知るためにも手応えは重要で、見た目や改造した満足感以外にもこういった理由で社外品に交換するときが私にはあります。これはポンコツR33から学んだことですが、長く車と付き合う上では大事な感覚だと思います。

最近のマフラーは高い!?

2本出しということもあって一昔前のリアピース交換よりも新品単価が上がっており3~4万くらいで…とはいかないようです。ということで中古品を探しましたがこれまた入札も重なることも多く1.5万以上は確実という状況でした。

私も出品者の身ですので仕組みは熟知しているつもりですが、買うぞとなると若干熱くなってしまいます。

いま、この値段で、買うか、買わないか(笑)

そこでポチポチ競争の末、18,000円弱でこちらをGET!

HKSのREGAMAXプレミアムのチタンマフラーです。出口に焼き付けがあります。程度は悪くありません。写真左側はすでにさび落としをしていますが、全体的にキレイにしていきます。

落としきれないさびはこのまま。この1時間以内にそこそこの雨予報が出ていたので潔く切り上げました。

交換します

センターパイプとのボルトを緩めるのに下からでは首がつらいのでタイヤを外しています。また、4輪ウマ掛けなのは、うちのジャッキの性能が低く、前→後ろの順番でないとリアにウマが入らないためです。

この穴からパイプが出てくるのでクリアランスを見て判断しようと思いマフラーリングは流用します。

ガスケットは新品を用意しました。これは流用してはいけないと思います。

雨雲レーダーによる雨雲接近通知が来たので急いで取り付けます。

予報通り雨に降られましたが、無事に完了!これこれという感じです!

アイドリング時の音量は当然低く抑えられていますが、純正より老化の耳に良い感じです。車からの情報量が増えて安心感が増しました。このクルマはエンジン音も良いので阻害しないマフラーの方がより車本来の良さを感じられると思いますが、「改造」には個々の理由があるものです。

すべてが悪とは限りません。

あとは足回りです。

純正新品ロアアーム(フロント)、KYBローファースポーツ・ダウンサスキット、MONSTERSPORT強化アッパーマウントの入荷待ちです。一式交換したらアライメント調整をして足周りも完成かなという感じです🌝

最近の投稿

【最近の投稿】

カテゴリータイトル



【過去の事例をカテゴリー別でチェックできます】

カテゴリー検索用

ブログランキング



【ブログランキングに参加しています】
当サイトはブログランキングに参加し有用な情報提供ができるよう努力しています。
記事の内容が良かったなと感じて頂けたら下記投票ボタンのクリックをお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ にほんブログ村 車ブログへ

読まれている記事



【当ブログ人気記事】

-サンプル, スイフトスポーツ(ZC31S)

Copyright© トータルリペア・アイテック , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.