ヘッドライトリペア

ヘッドライトリペア

ヘッドライトは紫外線や熱の影響により時の経過とともに黄ばんでしまいます。ガラスが使われていた昔の車では黄ばむことはほとんどなかったヘッドライトですが、現代の車は樹脂(ポリカーボネート)が使われているため性質上黄ばみが発生してしまいます。

ベストな駐車環境は屋内になりますが、屋外であっても直射日光の当たり方によって劣化の速度に違いが生まれます。そのため、駐車環境によっては左右違うペースで劣化することも…

いくら洗車を頑張ってボディをキレイにしていても、ヘッドライトが黄ばんでいては残念でなりませんね…ボディは念入りに手入れをすればほとんど変色することはありませんが、ヘッドライトの黄ばみは化学反応が原因なので防ぐのは難しくなります。

ヘッドライトリペア(before)

ヘッドライトリペア(after)

Before After

車の印象が手軽にガラッと変わります!

ヘッドライトリペアでは2~3時間程度の短い施工時間で車の印象をガラッと変えることができます!

新品交換は5万円~

基本的にヘッドライトの樹脂パーツのみを交換することができません(※)。LEDが標準搭載されている車両も増えてきたのでヘッドライトユニットの交換には数万円~十数万円かかります。しかし、ヘッドライトユニット自体は長持ちしますので必然的に表面の黄ばみが目立ってきてしまいます。

※一部輸入車では交換が可能な車種があります

コーティング効果は1~2年!

ヘッドライトコーティングは1~2年の保護効果があります

クリーニングしただけでは、汚れも付着しやすくなるだけでなく、再び黄ばんでくる原因になってしまいます。

そこで、コーティングをしっかりかけておくことが重要になります。

一度研磨をしてしっかり黄ばみを取った後は、コーティングが切れる前に専用のクリーナーをクリーニング&コーティングをすることをおススメします。

このメンテナンスを繰り返すことでクリアなヘッドライトを維持することができます。

リペアプランは2つから選択できます

①磨き処理なし 片側1,800円~(税込1,944円~)
②磨き処理あり 片側3,600円~(税込3,888円~)

表面がざらざらしてるんだけど大丈夫?

表面のざらつきは磨き処理を行うことで除去することが可能です。

なんか曇っているんだけど…

内側の研磨はできませんが、外側の曇りはクリーニングや磨くことで除去できることがあります。施工前に状況確認をしてから施工いたします。キャンセルとなった場合でも出張費等は頂きません※。

※営業エリア外の場合、一律2,000円の出張費がかかります

故障して片側だけ新品になったら古い方の黄ばみが目立つんだけど…

左右どちらか一方の施工でもお受けいたします。故障などで片側だけが新品になってしまった場合もお任せください!

※爪にかかる傷は消えません。内側のリペアは行いません。

料金サンプル
フィット 3,200円
(税込 3,456円)
ヘッドライト左右(磨きなし)
ミニ 8,000円
(税込 8,640円)
ヘッドライト左右(磨きあり)
GT-R 9,800円
(税込 10,584円)
ヘッドライト左右(磨きあり)

当店はクレジットカード決済に対応しております。対象のクレジットカードは次の通りです。

AdSense

更新日:

Copyright© トータルリペア・アイテック , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.