デモカースイフトスポーツ-ブレーキ周りリフレッシュ②-

投稿日:

デモカースイフトスポーツ-ブレーキ周りリフレッシュ①-の続きです

ブレーキフルード交換

キャリパーを分解したのでエア抜きを実施。汚れていたのでタッチも改善!

KYK DOT4を使用しました。

パッドが中古なのでMAXにはせず、少なめにしてあります。パッド残量の点検はざっとここでもできますので。新品にしたときはMAXにしています。

クラッチフルード交換

ついでにクラッチフルード交換。作業日は別日でブレーキ関係完了後、約100km程慣らし走行を終えた後に行いました。

丸印あたりこちょこちょこいじりながら交換します。タンクはブレーキフルードと共有でした。ワンマンブリーダーは使用せずペダル直踏みで交換しました。だいぶタッチが改善しました。ブレーキフルードだけ交換してもクラッチフルードは交換されたことにはならないので一緒に作業がベストですね🌝

ブレーキ、クラッチペダル パッド交換

クラッチペダルは留め具がダメになり取れてしまっています。ブレーキペダルも留め具が一部ダメになっていたので新品に交換します。

アルミプレートとゴム部分が別で部品が取れるのでゴム部分と四隅のストッパー計8個を新品交換しました。

<スズキ純正部品>

  • パッドペダル:49751-57K00 2個(ブレーキペダル、クラッチペダル共通)
  • クッションペダルプレート(留め具):49753-57K02 8個

ディスクローター交換フォトギャラリー

少し頼りなさそうに感じます😅カッコ良さだけでいえば、大径のローターに対向キャリパーにしてカラーリングも合わせると良いのだと思います。

ただ、シャリシャリ鳴らしながら回転していたものが無くなり、ブレーキを踏んだ時に足の裏から伝わるザラザラ感も改善し性能まで微アップしていてドライバー的には大満足です!

GRヤリスの差に比べたらかわいいもんです。スイフトは純正16インチ、GRヤリスRCは純正17インチでともに15インチホイールが履ける仕様なので仕方ないです。

ダートやラリーでの性能重視なので見た目どうのこうのではないですね(笑)

勘違いしてはいけないのは、15インチでも大径キャリパーの入るちゃんとしたホイールでないとGRヤリスでは履くことはできません。同じ15インチ対応でもスイスポの方が選択肢が広くコストも抑えられると思います。

後始末

環境問題は私には関係ないと①の冒頭で書きましたが、オイル類を下水に流したりすることはありません。ホームセンターやカー用品店で手軽に購入できます。300円~500円くらいだと思います。

作業情報

作業日2022年6月(R4)(初年度登録:2008年12月)
走行距離121,795km
前回作業日不明(ディーラー車検、整備済み車)

使用した部品

FディスクローターDIXCEL PD-type 6スリッド加工
RディスクローターDIXCEL PD-type 6スリッド加工
FキャリパーシールキットRoadpartner 1PNC-33-26Z
ブレーキパッド現状流用(ペーパー研磨済み)
ブレーキフルードKYK DOT4
クラッチフルードKYK DOT4
ブレーキペダルパッド49751-57K00 スズキ純正品番
クラッチペダルパッド49751-57K00 スズキ純正品番
クッションペダルプレート49753-57K02 ブレーキ、クラッチ各4個

最近の投稿

【最近の投稿】

カテゴリータイトル



【過去の事例をカテゴリー別でチェックできます】

カテゴリー検索用

ブログランキング



【ブログランキングに参加しています】
当サイトはブログランキングに参加し有用な情報提供ができるよう努力しています。
記事の内容が良かったなと感じて頂けたら下記投票ボタンのクリックをお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ にほんブログ村 車ブログへ

読まれている記事



【当ブログ人気記事】

-サンプル, スイフトスポーツ(ZC31S), スズキ, 日本車
-

Copyright© トータルリペア・アイテック , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.