E300-シートリペア(アイキャッチ)

E300-レザーシートリペア

投稿日:

今回は1台のE300の運転席シート1脚で2か所のリペアをしましたが、両方ともかなり癖のあるリペアで苦戦をいたしました(^_^;)

背もたれ破れ

こちらのシートはエアーで調整ができるタイプなのですが、シート内部で構成されている部品の一部が破損しており、ちょうど破れた部分に突起物がある状態でした。

とりあえず塞がっていれば良いですね!ということを確認してからの作業です

破れている部分は親指くらいの幅で穴を塞ぐだけなら訳ないサイズではあります。しかし、この突起物が常に生地を押している状態でリペアは難航しました(^_^;)

普通は一発で穴を塞ぐことが出来るのですが、何回かに分けて充填剤を貼り合わせるように塞いでいきました。

Before → After

写真で見ると突起物は当たると痛そうですね…

プラスチックのようなものなので固くはなく押せば動くので乗り降りで多少引っかかるくらいで私はあまり気になりませんでした。

裏側に部品があり穴もあけられないので塞がった状態で完了です。

座面破れ

座面も曲者でした😓

パンチングレザーのステッチ(糸)が施されているところがぱっくり裂けてしまっています。

写真では大したことない幅に見えますが、すでに縮んで(変形)しまっていて糸で縫い合わせようにもうまくいきませんでした。

背もたれと別日で施工したこともありAfter写真撮り損ねましたが、パンチング再建断念、ステッチ部分の再現断…とりあえず塞ぎました。

E300-シートリペア(before)

背もたれと同じように充填剤で生地同士を繋げています。見た目よりも強度重視での作業になります。

イメージはこんな感じです。以前行った派手に破れたシートリペアです。

施工対象外

耐久性や施工そのものが困難な場合など、満足な施工や施工結果が出せない状態をトータルリペアではこう呼んでいます(笑)

素材の劣化が酷い場合、交換しかない場合も同様です。

今回1脚のシートで2か所の施工をさせて頂きましたが、2か所とも施工対象外だと言われてもおかしくないリペアです。断る業者もいると思います。

当店は、無理難題歓迎!ですので何とか考えます(^_^;)

しかしながら、壊れている突起物の修理はできませんし、座面の革が縮もうとする力に耐えうる施工が出来たかどうかはわかりません。

完了時間の予想もできない状態で作業を始め、施工方法の検討も含め1日半くらいかかっています。

交換費用が数十万円となることもあるシートが数万円でリペア可能ならチャレンジしてみる価値はあると思います。

十分にお打ち合わせをさせて頂いて、双方納得した状態で取り掛かれるよう心がけておりますのでとりあえずご相談ください!


リペアについてのお問い合わせは↓↓までお気軽にご連絡ください!

お電話:090-6510-6962

メール:ishida@itec-repair.jp

問合先:トータルリペア・アイテック(担当:石田)

※写真をメールでお送り頂いても構いません。

レザーシートリペア
ダッシュボードリペア
ステアリングリペア

☆福利厚生倶楽部でお得にご利用いただけます☆
対象企業にお勤めの方は、専用のホームページから「アイテック」と検索!


最近の投稿

【最近の投稿】

カテゴリータイトル



【過去の事例をカテゴリー別でチェックできます】

カテゴリー検索用

ブログランキング



【ブログランキングに参加しています】
当サイトはブログランキングに参加し有用な情報提供ができるよう努力しています。
記事の内容が良かったなと感じて頂けたら下記投票ボタンのクリックをお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ にほんブログ村 車ブログへ

読まれている記事



【当ブログ人気記事】

-インテリアリペア, シート, ドイツ車, メーカーカテゴリー, メルセデス・ベンツ, レザー, 施工カテゴリー, 穴・破れ・ほつれ
-, ,

Copyright© トータルリペア・アイテック , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.